軽減税率対策補助金の申請受付期間が延長になりました!

軽減税率バナー

【軽減税率対策補助金 申請期間が延長になりました!申請受付期間:平成30年1月31日まで延長】平成30年1月31日(水)までの間に導入および支払を完了する必要があります。

◆軽減税率対策補助金とは

消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる店舗様が、複数税率に対応できるレジを新しく導入したり、既存のレジを対応できるように改修するときに使える補助金です。
*消費税軽減税率制度は、消費税引き上げが決定した場合、平成31年10月から導入されます。

tenposAirは本補助金制度に、モバイル POS レジシステムの指定ベンダーとして正規登録されています。

◆補助金の申請条件:

購入期間: 平成28年 3 月 29 日〜 平成30 年 1 月 31 日
申請期間: 平成28年 4月 1 日〜平成30 年 1 月 31 日
対象者: 中小企業支援法に規定する中小企業者等、複数税率への対応が必要な事業者
補助額: レジ 1 台あたり 20 万円、1 事業者あたり 200 万円が上限。
補助金に関しての詳細は、軽減税率対策補助金事務局のホームページまたは、同事務局のコールセンターまでお問い合わせください。
なお、tenposAirの導入による申請は、同ホームページ記載の申請類型のうち、A-3型 (モバイルPOSレジシステム)に該当します。

軽減税率対策補助金事務局のホームページ
http://kzt-hojo.jp/applicant/cash_registration/a3/

軽減税率対策補助金事務局のコールセンター
0570-081-222(受付時間: 9:00~17:00 (土日祝日を除く)
※ IP 電話等からの問い合わせ先: 03-6627-1317

◆補助金の申請対象となる機器について

補助金の申請対象は、軽減税率対策補助金事務局にて指定登録済みの機器となります。補助金の申請には、tenposAirレジのほか、レシートプリンターが必須となります。その他の周辺機器 (リーダー、モバイル端末など) の導入については必要に応じて申請が可能です。

(対象機器)
レシートプリンター (必須)
タブレット
キャッシュドロワー
Wi-Fiルーター
※オーダーエントリーシステム導入の場合でも、オーダーエントリーシステム部分(ハンディやキッチンプリンタ等)は対象機器にはなりません。

 
カテゴリー
アーカイブ

お問い合わせは、お気軽にお電話かメールで!!

PAGE TOP


電話をかける

お問合わせ

PAGE TOP